Lumoreのコンセプト

自分の気持ちに素直に

以前のロゴについてのブログで少し触れていますが、

今回はLumoreのコンセプトについて綴ります。

まずLumoreのコンセプトですが、

 

泣き虫ですぐ落ち込んじゃう

だけど悩みや不安を素直に口に出せない人(あなた)

ルモアのアクセサリーを身につけて思い出してほしい

ふと鏡を見た時に大きく深呼吸してみてください

つらいとき

かなしいとき

くるしいとき

ほんのちょっとだけ気持ちが軽くなるはずです

あなたにとってルモアはそんな存在になりたい

月のようにそっとあなたに寄り添い輝かせていく

見上げないと見えない・・・だけどさりげなく照らしてくれる月

あなたの気持ちに寄り添ったアクセサリーを身につけてほしい

ルモアのアクセサリーにはそんな思いが込められています

 

Lumoreを通して伝えたいこと、
ほんのちょっとだけでいいから気持ちを軽く、明るくしたい。
その想いが根本にあります。

今までのコンセプトにあった金属アレルギーの方でも着けられるのは前提として、
気持ちの面で前向きになれるお手伝いがしたいと思っています。

書き出しの「泣き虫ですぐ落ち込んじゃう」は私自身なんですが・・・(笑)
そんな私もLumoreを通して元気をもらったり、背中を押してもらっています。

皆さまにも気持ちに寄り添ったアクセサリーで気持ちを軽くして頂ければと思います。

ロゴについて

Lumoreが追求するもの

この度、コンセプトに合わせロゴをリニューアルいたしました。

リニューアルするきっかけは、
商品を考え、形にする過程でLumoreのコンセプトがしっくりこないことがありました。

私はLumoreを通してお客様にどうなってほしいのだろう
自分はLumoreで何を伝えたいのだろう

「金属アレルギーの方でも楽しめるアクセサリー」

本当にそれだけで良いのだろうか。
私が伝えたいことってそれだけだろうか?

最近、自分の気持ちをアウトプットし、自分の気持ちを再認識する機会があり、

その中でLumoreは「さりげなく寄り添う存在でありたい」と思いました。

Lumoreの一番の理解者であり、ファンである自分の気持ちにまっすぐでいようと。

その気持ちを大切にし、Lumoreのロゴはブランド名の由来である月と、気持ちが明るくなることを表す太陽、軽くなることを表す羽ばたく鳥をロゴにしました。

余白を多くとることで、ナチュラルさを出しています。

このロゴと共にLumoreがLumoreらしく自然体でいられる場所をつくっていこうと思います。